2009年07月22日

日本最古の有馬温泉は金泉?それとも赤湯?


テレビ東京「土曜スペシャル」厳選温泉宿と旬のグルメ情報



関西の奥座敷?神戸の奥座敷?日本最古の温泉?
キャッチコピーは色々ありますが、神戸と言えば
やはり「有馬温泉」でしょうか。

六甲山のすぐ裏側にあり、神戸の中心三宮から
でも車で30分ほどの近さに。

地元神戸の人間が泊まりで行くことはあまりない
と思いきや、以外にそうではないようです。

先日私もそんな一人として(家族とですけど^^)
有馬温泉にいきました。たまには息抜きしないと。

平日に行ったのですが、人が多かったですね。
少し前に流行った新型インフルエンザは何処に
行ったのでしょうね(笑い)。

ところで有馬の湯が何色かご存知の方も多いと
思いますが、温泉の効能とともに色の説明があり、
それによると最初は無色透明ですが温泉に含まれる
鉄分が空気に触れ赤茶色に変色するのだとか。

有馬温泉2.jpg


他では「白骨温泉」の湯がやはり空気に触れて白く
濁るのが有名でしょうか。

有馬温泉ではこの”赤茶色”の湯を「金泉」または
「赤湯」と呼んでいるようですがどちらか言うと
「金泉」が一般的に使われているようです。

ゴールドかレッドかと訊かれると、私は「レッド」
だと思いますが^^。

まぁ〜イメージ的には「金泉」のほうがいいから
良く使われているのでしょう。また有馬で生活する
人にとってはこの”赤茶色”の温泉が金を生むわけ
ですからまさに「金泉」なんでしょう。

ちなみに、無色透明の湯もあり、これは「銀泉」と
呼ばれています。

どちらにしても、お金を出すほうにとっても「金泉」
は最高〜^^。   極楽極楽^^。

有馬温泉1.jpg


★有馬温泉豆知識★


有馬温泉人気の宿クチコミ評判

母の日特集人気ランキング 送りたいギフト 送られたいギフトのベスト10

スタバファンブック「スターバックス・マニアックス」

名水 湧き水 おいしい水 安全な水 ランキングサイト

癒しの温泉宿とグルメの旅情報サイト




posted by FOXちゃん at 16:03| Comment(0) | 旅・グルメ・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。