2009年09月05日

奇跡の歌声スーザン・ボイルさんビートルズを抜いて売り上げ1位を記録



AFP 英国の人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』に出演し、そのシーンが動画投稿サイトのユーチューブに投稿されたことから世界中の注目を集めた”スーザン・ボイル”さん 48歳 のプロデビュー・アルバムが、発売前にもかかわらず、インターネット通販大手アマゾン・ドットコムで売り上げ1位を記録している。AFP

見たところ”普通のおばさん”ですよね。(笑)

これまで彼女は、スコットランド中部のキリスト教のルルドの聖母

教会でボランティア(聖歌隊)で歌っていたようですが、

2009年4月11日に放送されたイギリスの超人気オーディション番組

「ブリテンズ・ゴット・タレント」に出場したことがきっかけで、

世界的に有名になったようです。

オーディション会場で普通のおばさんに見られていた彼女が、

ミュージカル女優のエレイン・ペイジのようなプロの歌手になりたいと語ったところ、その年齢や容姿と夢の大きさのギャップに会場からは失笑が漏れ、審査員も呆れた表情を見せていた。

しかし、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の挿入歌「夢やぶれて(I Dreamed A Dream)」を歌い始めると、その卓越した歌唱力を披露し最初のワンフレーズで空気は一変。審査員は驚きの表情を見せ、歌に聞き入り、観客は大きな歓声と拍手を贈った。会場はスタンディングオベーションとなり、審査員もその実力を認め、三人全員が「イエス」の評定を下し、最高の賛辞を贈った。

この番組の模様がYouTubeなどの動画配信サイトに転載されると、9日間で1億回を超える視聴回数を記録し、全世界から注目され、さらにはNHKなど日本メディアにも報じられた。

引用 ウィキペディア

彼女は英国人で、オーディション番組も英国の放送局ですが、まさに

”アメリカンドリーム”というところでしょうか。

YouTube動画⇒歌は心【完全版】/スーザン・ボイル

この記事に関連する人気のブログを見る⇒ブロ村ランキング
posted by FOXちゃん at 17:47| Comment(0) | ドラマ・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ピアニスト辻井伸行さんのアルバム人気が急上昇

少し前にこのブログでも記事を書きましたが、ピアノの国際
コンクール(米国)で優勝した辻井伸行さん。

彼のファーストアルバム
「debut」

の人気が急上昇しているようです。



当然といえば当然ですが、あの福山雅治のアルバム
よりランクが上になっているようで、スゴイ!の一言。
私も調べてみましたが「売り切れ」でした。

ピアニストとして致命的なハンデを持ちながらも世界一の
称号を手にした辻井さん。

彼の天才的な能力は認めざるを得ませんが、演奏を聞いて
拍手を送るだけの凡人(私)としては、彼の能力をここまで
引き出した周囲の人にこそ拍手と賞賛を送りたいですね。

特に彼のご両親は、我々の想像を絶する努力と愛情で彼を
育てたのでしょうね。拍手!

また昨日のテレビ番組の特集で見ましたが、彼のピアノの
指導をされている恩師の上野学園大の教授も彼の才能を
見抜き最大限引き出した功労者ではないでしょうか。拍手!

彼に関する書籍も当然ながら人気急上昇中のようです。

辻井伸行がプロのピアニスト
になるまで「のぶカンタービレ」




posted by FOXちゃん at 05:14| Comment(0) | ドラマ・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

ピアニスト辻井さん国際コンクールで優勝の快挙

ピアニスト辻井伸行さんが第13回バン・クライバーン国際ピアノ
コンクールで優勝の快挙^^。

全盲というハンデがありながらの日本人初の優勝で「感動した!」
という以外言葉が出てきません。

もっとも本人は「全盲のピアニストと呼ばれることに抵抗がある」
ようで一人のピアニストとして普通にみてほしいようですが。

彼はまだ20歳で、現在も都内上野学園大の学生ですが、これから
の「一人のピアニスト」としての活躍が楽しみ^^。

帰国後の凱旋コンサートでは上野学園大の恩師とともに演奏して
いましたが、その後のインタビューでは、コンクールの最終選考
前日にはその恩師がすべての予定をキャンセルして駆けつけ
レッスンをしてくれたエピソードを明かしていました。

そのレッスンについて彼は「炎のレッスン」と表現し、
「炎のレッスンのおかげでコンクールではなんの不安もなく
コンサートのように楽しめた」と語っています。

恩師に対して最大限の賛辞を贈り感謝の気持ちを表現する
20歳の普通の青年の姿を見たような気がします。

これからの世界的な活躍を祈りたいですね。


★辻井伸行コンクールファイナル演奏曲
<ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番>収録CD★


posted by FOXちゃん at 10:50| Comment(0) | ドラマ・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。